車種や外気温によっても違いますが目安としてアイドリング時の圧力は…
外気温が約25度以上の時→高圧約15kg・低圧約2kg
(ただし弁タイプは低圧は2.5kgぐらい)

外気温が約25度未満の時→高圧約13kg・低圧約2kg
(ただし弁タイプは低圧は2.5kgぐらい)

コンプレッサーを交換しても冷房能力不足のときは
まずアイドリング時とエンジン回転3000時との高圧と低圧を測ってください。
測ったらこちらで点検
異音が出るときは
こちらで点検



冷房能力不足点検


Q1>>>風量は?

正常…Q2へ   出ない、少ない…Q3へ

Q2>>>コンプレッサーは?

回転している…Q4へ   回らない、回りがおかしい…A1へ

▲TOP ▲Q1に戻る

Q3>>>送風機は?

正常…A2へ   回らない、断続する…A3へ

▲TOP ▲Q1に戻る

Q4>>>圧力は?

高圧が高い…A4へ   高圧が低い…A5へ
低圧が高い…A6へ   高圧が低い…A7へ

▲TOP ▲Q2に戻る

A1>>>コンプレッサーが回らない、回りがおかしい

*コンプレッサー本体の異常…交換

*マグネットクラッチ異常

・吸着しない
    |-オートリレー不良…交換
    |-バッテリー不良…交換
    |-キャップの狂い…調整
    |-配線・回路の不良…配線を直す
    |-マグネットコイルの断線…交換
・吸着する-スリップ
    |-油附着…油を洗い落とす
    |-ギャップ狂い…調整
・異音がする
    |-しめ付けのゆるみ…しめ増し
    |-ギャップ狂い…調整
    |-異物附着…除去
    |-ベアリング不良…交換

*ベルトの滑り 
   |-張力不足…張り増し
   |-アイドルベアリング不良…交換
   |-ベルト不良…交換
   |-プーリー不良…交換

▲TOP ▲Q2に戻る

A2>>>送風機は回っている

*エバボレーターのフインにゴミなどがつまっている…清掃

*空気の吸入口に障害物がある…除去する

*エバボレーターに霜がついている

・サーモスタット不良…交換
・エキバン不良
        |-感温部接触不良…接触を直す
        |-感温部棒熱不良…黒いパテで防熱
        |-作動不良-ゴミなどのつまり、エキバン自体の不良…外して除去交換

▲TOP ▲Q3に戻る

A3>>>送風機が回らない、断続する
*スイッチ部異常

・スイッチ不良…交換
・接続不良…接続を確実にする

*モーター異常

・モーター自体の不良…交換
・接続不良…接続を確実にする

*その他

・アース不完全…完全にアースする
・ヒューズ切れ…交換
・配線不良…改修する

▲TOP ▲Q3に戻る

A4>>>高圧が高い

・冷媒に空気混入…冷媒を抜き真空引きして冷媒充填
・冷媒過充填…適性量まで放出
・クーリングファン異常…ベルト張り、交換等
・コンデンサ・ラジエーターの汚れ・つまり・取付け不良…清掃、取付け修正
・外気温が異常に高い

▲TOP ▲Q4に戻る

A5>>>高圧が低い

・リキッドタンクつまり…交換
・コンプレッサーバルブ不良…交換
・エキバン不良…交換
・エキバンつまり…取外し異物除去
・冷媒不足…充填

▲TOP ▲Q4に戻る

A6>>>低圧が高い

・エキバン動作不良
            |-感音部接触不良…同期
            |-開度不良…交換
・冷媒に空気混入…同期
・過充填…同期
・コンプレッサーバルブ不良…交換
・コンプレッサーパッキング不良…交換

▲TOP ▲Q4に戻る

A7>>>低圧が低い

・エキバンつまり…同期
・キャピラリーチューブ漏洩…交換
・冷媒不足…補充填
・配管のつぶれ…交換

▲TOP ▲Q4に戻る


異音が出る場合


エキパン鳴り>>>

*エキパン自体不良
*コンデンサー異常
*冷媒不足
*ベルトゆるみ

▲TOP

ファンモーター異音>>>

*回転部当たり
*ファンケース当たり
*羽根ゆるみ

▲TOP

コンプレッサー異音>>>

*回転部当たり
*共振-ベルトM/Dゆるみ
*不正オイル使用
*オイル過多
*オイル過少
*バルブ・プレート不良
*ベアリンズ不良

▲TOP

ウオーターポンプ異音>>>

*ベアリング不良

▲TOP

その他>>>

*ホース、リキタン、コンデンサーなどの部品の取付けゆるみ

▲TOP


  [TOP] [会社概要] [オルタネーター][スターター]
[コンプレッサー][お問合せフォームメール][作動不良チェック
]